デフィ・ジョルジュマルソー

ジョルジュマルソーの基地局が福岡の西中洲にひとつ増えました。

11月のワイン会を終えて

11月のワイン会は「ボジョレーヌーボーの夕べ」と題しまして

11月17日(木)ボジョレーの解禁日に合わせてワイン会を開催いたしました。

img_2683

ジョルジュマルソーのオリジナルラベル(ドサージュ2g)のシャンパーニュからはじまり

2本目は、ボジョレーヌーボーと同じ日に発売の白ワイン「マコン・ヴィラージュ プリムール ルイジャド」

3本目「ボジョレー・ヴィラージュ プリームール ルイジャド」

4本目「ボジョレーヌーボー・ヴィラージュ プリムール ドルーアン」

 

 

こちらワインに合わせてこの日限りのシェフ松岡の特別料理

image2 image1mont-blanc

 

 

 

前菜の盛り合わせ

(オリーブの塩漬け、シェーブルチーズ、生ハムとグレック、白身魚のナージュ仕立て)

メインはブルゴーニュの郷土料理「コックオーヴァン」鶏の赤ワイン煮込みをご準備しました。

今回、ボジョレーヌーボーということで煮込み用の赤ワインも贅沢にボジョレーヌーボーにしてみました。

デザートは「デフィ・モンブラン2016」

 

そして最後にスペシャルワインとして熟成した2011年のボジョレーヌーボーを皆さんにお出ししました。

これが一番好評でビックリ!! 5年熟成するとフレッシュ感はなくなりますが、角が取れ全体的にまろやかになっている印象でした。

ボジョレーヌーボーもワンランク上のものをセレクトしたので、皆さんボジョレーの印象が変わったと大喜びでした。私もボジョレーヌーボーの美味しさを再確認も出来ましたし、2011年のボジョレーヌーボーなど新しい発見もあって楽しい会になりました。

 

次回は、クリスマスを彩るワインと料理をテーマにして、ちょっぴり早いクリスマスをデフィで演出いたします。お時間のある方、ご興味のある方、ぜひご参加ください。お一人でもお気軽にご参加ください。

TEL092-725-9310

担当北野

 

%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%b3%e4%bc%9a%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%82%b9

 

 

トップへ戻る