デフィ・ジョルジュマルソー

ジョルジュマルソーの基地局が福岡の西中洲にひとつ増えました。

2月デフィワイン会 テーマ「黒ブドウ シラー種を探る」

毎月恒例 デフィワイン会

2月のテーマは「黒ブドウ シラー種を探る」に決定しました。

 

シラー種は、フランス南東部ローヌ地方原産とされる赤ワイン用ブドウ品種で

オーストラリアではシラーズとも呼ばれ重要な品種です

味わいも、コショウのようなスパイシーな風味で魅力的な味わいをもつものと

オーストラリアのような日照量の多い産地であると、更に濃縮感が増し

パワフルな味わいへと変化します。

今回はそんな「シラー種」にスポットをあてて楽しんで頂こうと思っております。

お一人様でも大歓迎です、ご興味のある方はお気軽にご参加ください。

 

【日時】2019年2月21日(木) 12:30より

【料金】おひとりさま 5,000円(サービス料・税含)

 

 

 

 

1月のワイン会「カベルネソーヴィニヨンを探る」

こちらも残りわずかですがお席空いておりますので

ご参加心よりお待ち申し上げております。

トップへ戻る