デフィ・ジョルジュマルソー

レストラン・ジョルジュマルソーがプロデュースするパティスリー店

『福智スイーツ大茶会2017』出店を終えて。

去る10月14日(土)・15日(日)の二日間にわたって開催された

 

『福智スイーツ大茶会2017』。

 

 

延べ3万人を超える来場者数を誇り、

 

国内でも最大級のスイーツイベントです。

 

今年で5回目、私共『パティスリー・ジョルジュマルソー』は

 

昨年に引き続き2回目の出店でした。

 

 

前回は予想をはるかに上回るお客様で、

 

用意していたケーキがかなり早い段階で完売、

 

お求め頂いた全てのお客様にお渡しする事が出来ませんでしたので、

 

その反省を踏まえて今年は “ 大・増産体制 ” で臨みました。

 

 

10時販売開始にも関わらず、9時頃から会場入り口に列ができ始めます。

 

私共のブースの前にも少しずつ行列ができ、

 

10時前にはたくさんのお客様に並んで頂きました。

 

 

お待たせすることがないように最大限の準備をして対応にあたりましたが、

 

それでもご不便をお掛けしまして、申し訳ございませんでした。

 

 

このイベントに参加して感じるのは、

 

来場者を楽しませようとすることは大前提ですが、

 

出店者も運営スタッフも全員がこのイベントを「楽しんでいる」こと、

 

そして地元に対する深い愛情と前向きな想いに溢れていて、

 

それが成功する理由なのだという事です。

 

 

運営スタッフの皆さんが笑顔でブースを見て回り、

 

自分たちも楽しみにしていたスイーツを購入される様子を見ると、

 

こちらも楽しい気分になります。

 

 

また来年もお声掛け頂けるように

 

日々しっかりと積み重ねていこうと思います。

 

 

ご購入頂きました皆様、ブースにお立ち寄り頂きました皆様、

 

お声掛け頂きました福智町の皆様、誠にありがとうございました。

 

おかげさまで両日ともに大きな問題もなく販売することが出来ました。

 

 

今後とも「パティスリー・ジョルジュマルソー」を

 

よろしくお願い申し上げます。

 

 

トップへ戻る