レストラン・ジョルジュマルソー

九州は福岡でしか食べられないフランス料理はここにあります。

九州より食の発信 究極の食材を求めて・・・その④

今回は、伊万里にあるプラム生産者 前田尚充さんの 前田フルーツ園にお邪魔しました。 早速、中へ案内されました。 とても、広く数種類の異なる品種を植え6月中旬から8月上旬まで出荷時期をずらして ソルダム → […]

» 続きを読む

飛騨高山より山菜の数々。

昨日届けて頂きました。 岐阜は飛騨高山より様々な種類の山菜。 ”野生きのこ”を扱っていらっしゃることでも有名な 砂畑さんより分けて頂きました。 &nb […]

» 続きを読む

天然の鰻。

先日、新しい食材が届きました。 「天然の鰻(ウナギ)」。 実はかねてより、 「夏場に鰻を使った料理を創りたい。」 シェフ・小西はそう考え […]

» 続きを読む

ジョルジュマルソーの新しい動き・・・

今回は、「究極の食材を求めてその①」でお世話になったあか牛生産者家入さんとの 出会いで、絶滅の危機にあるあか牛を使って何か出来ないかと思い動きだしたプロジェクト まだ、全貌は明らかになっておりませんが &n […]

» 続きを読む

九州からの食に発信 究極の食材を求めて・・・その③

今回、お邪魔したのは「熊本阿蘇最奥の地 自然農法のトピナンブール(菊芋)の生産者」 北里洋子さんです 菊芋と聞いて、あまり聞き慣れない方もいらっしゃるかもしれませんが 芋を食用とするキク科の植物でデンプンを主体とするイモ […]

» 続きを読む

Page: 11 / 13First910111213
トップへ戻る