デフィ・ジョルジュマルソー

ジョルジュマルソーの基地局が福岡の西中洲にひとつ増えました。

「Défi〜デフィ〜」とはフランス語で「挑戦」の意。
フランス料理をベースとしながらも、そのカテゴリーに捉われることなく、
様々な国の料理との融合に「挑戦」するレストラン。
それが「Défi Georges Marceau 〜デフィ・ジョルジュマルソー〜」です。

前身である「ビストロ・炎」より十余年共にしてきた松岡孝治が
満を持して、シェフとして新しい食卓を演出致します。
九州は福岡より「食」の発信。
そんなコンセプトをもとに進化を続けてきたジョルジュマルソー/その基地局が西中洲にひとつ増えました。

CHEF DE CUISINE
料理長

MANAGER / SOMMELIER
支配人 / ソムリエ

CUISINIER
キュイジニエ

トップへ戻る